さらば激痛!手術せず子宮内膜症を乗り越えるために。

子宮内膜症&子宮腺筋症を克服するために挑戦したことを綴ります。誰かのお役に立てたらと思います。

ジエノゲスト14日目の体の変化について

 

f:id:saraba-gekituu:20170701111400j:plain

 

 

ディナゲスのジェネリック

ジエノゲストを飲み始めて今日で14日目。

2週間飲んだ体の変化を書きます。

 

前回の記事で書いたように不正出血は続いています。

そして出血量が増えました。

 

痛みは特にありません。

 

少しだけお腹が張るな…と思う時があります。

実際パンツを履く時、お腹が少し膨れて感じます。

 

10日目あたりから出血の中に1cmくらいの血の塊が

出るようになりました。

ナプキンを変える度、小さな血の塊がありました。

 

その他にも、ドロっとしたものが出る感覚があります。

ナプキンに吸収されていますがドロ血も数回でます。

 

出血量は昼用の普通のナプキンが満たされるくらい

多くなりました。

 

でも痛みはないのです。

 

ディナゲストを飲んでいた時の不正出血の量は

たいした量ではありませんでした。

血の塊もほとんど出ていませんでした。

 

今回別件で血液検査をしたものがあったのですが

少し貧血気味になってますと言われました。

ちょっとづつの出血ですが元々血が少ないので

すぐ貧血状態になるのでしょう。

疲れやすい、フラつく感じは少しあります。

次回婦人科へ行ったら鉄の注射を打ってもらおうと

思います。

 

生理の出血量や不正出血のある方は貧血に注意して

くださいね。

経血の成分に混じっている血液は少量ですが

その少量も積もれば貧血になります。

特に元々貧血気味の方はそれでなくても血が足りず

パワーが出なくて疲れやすいので、基本は食事から

あとはサプリメントで補ったりして血を減らさない

ようにしたいものです。

 

あとは南部鉄といって本物の鉄から鉄分を摂取する

方法もあります。

調理器具、フライパンや鍋で調理することで鉄が補給

できるものもあります。

今流行りのスキレットも南部鉄製のものもあります。

 

お茶を飲む時に使う急須を南部鉄の急須で入れると

鉄を補給できます。

私も祖母から譲り受けた南部鉄の急須を愛用しています

結構鉄の味がするので鉄分取れたと分かります。

 

あとこんなあのもあります。

鍋ややかんでお湯を沸かす時に入れるだけで

鉄分が水に溶け出し手軽に鉄分を補給できるアイテム

 

私の行っている婦人科では貧血の血液検査は当日

すぐに判断できるので、貧血と判断されれば鉄剤、

もしくは注射を打ってもらえます。

私は鉄剤は副作用が出るので注射を打ってもらい

ます。

 

血が足りないと体はダルくなり、疲れやすく

フラフラし、倒れそうになります。

鉄を補充すると本当に元気になります。

いくら体を鍛えて運動しても、血が足りていなければ

運動しても疲れるだけで体力はつきません。

 

血は体の基本です。

血の量、質を良くし健康で病気にならない体作りを

したいものです。

 

↓↓参考になりましたらポチっ‼︎とお願いします↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 子宮内膜症へにほんブログ村 病気ブログ 子宮腺筋症へ