さらば激痛!手術せず子宮内膜症を乗り越えるために。

子宮内膜症&子宮腺筋症を克服するために挑戦したことを綴ります。誰かのお役に立てたらと思います。

薬局での調剤基本料は◯◯によって違う!?

 

f:id:saraba-gekituu:20170207231755j:plain

 

皆さんは薬局で調剤基本料などがかかることをご存知でしたか?

実は私は全く知りませんでした!

言われるがままに何も考えず支払ってましたよ。

 

私の行く薬局はディナゲストの薬代の他に600円程取られてます。

この調剤基本料などが高い薬局と安い薬局があるというのです。

 

では、どんな薬局が安く買えるの薬局なの?

 

大手の薬局?

個人薬局?

ドラッグストアの薬局?

 

それは、

 

混んでいる薬局。

 

患者が多く集まる病院。

 

つまり、

 

大学病院などの大きな病院に隣接している薬局。

 

なぜかというと、点数の問題で、処方箋受付回数が1ヶ月で4000回以上で特定の医療機関の処方箋の割合が70%越えていれば保険点数が低くなる=料金が安くなるからだそうです。

客数が多いほど受付回数は増え、割合を越え点数が低くなりやすい。

つまり、薬局での調剤基本料は客数によって違うということです。

 

病院の近くの薬局で済ませる方がほとんどだとすると、大学病院や総合病院は個人医院より多く患者が集まりやすいので、混雑はするけど料金は安上がりになるのですね。

病院前に薬局はたくさんありますよね。その中でも、チェーン展開してる薬局を選ぶと更に安いようです。

 

 

他に、薬局で無料だと思っていたけどお金請求されているものがあります。

 

お薬手帳を持って行かない

2016年4月の診療報酬の改定により手帳があれば料金の負担が少なく、無いと高くなる。

 

お薬手帳に張るシール

3割負担で45円かかる。毎回同じ薬を貰うなら断ったほうがいいですね。

 

・行きつけ以外の薬局で購入

行きつけの薬局でも6ヶ月以上行かない場合再び料金が高くなる

 

ジェネリックへの切り替え手数料

後発医薬品情報手数料というのもがかかります。

 

今まで知らずに気にしてもいませんでしたが、知ってしまうと、なぜ薬局はこういう説明をきちんとしないのか疑問を感じました。

私の行っている薬局は薬の説明はしてくれますが、こういったことは説明ありません。

ポスター張るなり、お薬手帳に書くなり、情報を提供しても良いと思うのですが。

 

たかが何百円の違いかもしれませんが、常に薬が必要な場合はチリも積もれば山になります。

 

病院の点数も薬局の点数も一般人は詳細は分からないですよね。

分からないけど支払ってるってちょっとsagiかyakuzaに巻き上げられてるのと同じ。

 

患者の方もきちんと勉強しなければならないということですね。

 

↓↓参考になりましたらポチっ‼︎とお願いします↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 子宮内膜症へにほんブログ村 病気ブログ 子宮腺筋症へ

改訂新版 薬局で買える薬がよくわかる本: OTC薬の賢い選び方・使い方

改訂新版 薬局で買える薬がよくわかる本: OTC薬の賢い選び方・使い方