読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらば激痛!手術せず子宮内膜症を乗り越えるために。

子宮内膜症&子宮腺筋症を克服するために挑戦したことを綴ります。誰かのお役に立てたらと思います。

ディナゲスト開始から1ヶ月半

 

f:id:saraba-gekituu:20170207231755j:plain

 

 

前回の記事で、ディナゲストと同成分配合で格安で購入できる海外製のバイエル社ビザンヌという薬を取り寄せたことを書きました。

 

なぜなら、失業中の私には高額(毎月1万円程)で、他の持病でも薬代が毎月かかり少しでも家計の負担を減らしたかったからです。

 

安く手に入る方法がないかネットで探すと、海外製で同成分でしかも半額以下のビザンヌという薬が購入できるサイトを見つけました。

 

購入者レビューを全て読み、副作用が出たというコメントもなく、ディナゲストと変わらないというコメントも多くあり自己判断で購入。

以前から海外製のサプリメントや鼻炎薬を購入したこともあり抵抗はなかったです。

 

ディナゲスト2週間分無事飲み終わり、結果報告のため婦人科を受診。

念のため2週間では不安だったので、もう1ヶ月ディナゲストを飲むことに。

その1ヶ月分飲み切って副作用出なければビザンヌ開始することにしました。

 

ちなみに1ヶ月間全く副作用はありませんでした!

こんなに快適な苦痛のない1ヶ月間は久しぶりでした。

思えば何年もの間、月の約半分以上は不快(PMS)で生理期間は寝込み激痛との戦い。

家族にも優しくできない、いつも苦しい顔をしている、地獄を彷徨っているゾンビのような、そんな私だった。

 

でも今は、出血もない、激痛もない、おまけに割れるような頭痛も消え、とにかく

 

健康って素晴らしい!

 

暗くて長いトンネル、いや井戸の底からやっと出られたんだ!

長い間、牢屋に閉じ込められて拷問を受けていた囚人がやっと解放されたような、そんな開放感です。

 

みんなが当たり前にできてることが出来ない自分を忍耐力がないとか、やる気のない性格なのかなと責めていましたが、出来なくて当然だったんだ、痛みが消えたらちゃんと出来たしやる気もあるじゃない私!

 

そんな絶好調の私は早速就活を始めることに。

健康を取り戻し、働きたいという意欲が自然と湧いてきました。

あれもしたい、これもしたい、世界が輝いて見えました。

そういえばアントニオ猪木が言ってたなぁ

 

元気があればなんでもできる!

 

ってね。

 

ディナゲストは私にとって救世主です。

 

それなのにビザンヌに浮気して痛い目に合います。

 

長くなったので次回詳しく書くことにします。

 

 

↓↓参考になりましたらポチっ‼︎とお願いします↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 子宮内膜症へ

広告を非表示にする